正絹 名古屋帯 博多織 「ツバメ (ピンク)」 正絹 名古屋帯 博多織 「ツバメ (ピンク)」 正絹 名古屋帯 博多織 「ツバメ (ピンク)」 正絹 名古屋帯 博多織 「ツバメ (ピンク)」 正絹 名古屋帯 博多織 「ツバメ (ピンク)」 正絹 名古屋帯 博多織 「ツバメ (ピンク)」 正絹 名古屋帯 博多織 「ツバメ (ピンク)」 正絹 名古屋帯 博多織 「ツバメ (ピンク)」 正絹 名古屋帯 博多織 「ツバメ (ピンク)」
正絹 名古屋帯 博多織 「ツバメ (ピンク)」 正絹 名古屋帯 博多織 「ツバメ (ピンク)」 正絹 名古屋帯 博多織 「ツバメ (ピンク)」 正絹 名古屋帯 博多織 「ツバメ (ピンク)」 正絹 名古屋帯 博多織 「ツバメ (ピンク)」 正絹 名古屋帯 博多織 「ツバメ (ピンク)」 正絹 名古屋帯 博多織 「ツバメ (ピンク)」 正絹 名古屋帯 博多織 「ツバメ (ピンク)」
正絹 名古屋帯 博多織 「ツバメ (ピンク)」

正絹 名古屋帯 博多織 「ツバメ (ピンク)」


博多織「ツバメ」
 
ツバメは外敵から身を守るために、
人の多く集まる場所に巣を作るという習慣があり、
古くから人と身近な鳥として愛されてきました。
 
その習性から、日本では軒先にツバメの巣があるお店は
人通りの多い=繁盛しているお店として見られることから
とても大切にされてきましたし、
風通しが良くにぎやかな家の軒先に巣を作るため
ツバメが巣を作る家は、幸せな家とされています。

渡り鳥として数千キロも飛び続けて迷わず戻ってくること、
陸地が近い海でツバメを見かけることから
西洋では船乗りに人気の鳥でした。
 
物語や絵画にもよく登場し、世界中で愛されているツバメ。
ぜひ日々のコーディネートに取り入れてみてください。

博多織の帯は、その「締め易さ」「軽さ」も人気の理由です。
伸縮性もあり、締め心地は柔らかく張りがあり、
一度締めると崩れにくくなっています。
豆千代モダンでは、 博多織の職人さんと直接、綿密なやり取りをすることで、
細部までこだわり抜いた帯を作っています。
だからこそ豆千代モダンならではの、ぐっと抑えた価格が実現できています。
 
素材  :表地 正絹
サイズ :八寸 約30cm×370
着用時期:春〜夏
価格 : 55,080円(税抜き51,000円)
ポイント : 510
数量